ウェビナーとは何か?

目次

ウェビナー

Zoomのヘルプセンターによれば以下のように説明されています。

ミーティングウェビナー
説明Zoomミーティングは、よりインタラクティブなセッションを主催するのに理想的です。多くの参加者を集めたり、セッションを小さなグループに分けたりすることができます。ウェビナーは、バーチャルな講堂あるいは公会堂のようなものです。ウェビナーは、多くの観衆を集めるイベントや一般公開のイベントに最適です。通常、ウェビナーの参加者はお互いにやり取りすることはありません。Zoomには、出席者同士がやり取りできるオプションもありますが、1人または数名の講演者がオーディエンスに向かって話すのが平均的なウェビナーの方式です。
最適な用途少人数から大人数のグループ(参加者が2名以上):
顧客との対面ミーティング
営業のミーティング
トレーニングセッション
大規模なイベントや公開放送(参加者50名以上):タウンホール
四半期決算発表
教育講演会
代表的な利用者一般従業員
トレーニンググループ
イベントホスト
SVPおよびCスイート
料金無料と有料登録オプションがあります。プロ以上の登録利用者には、有料アドオンがご利用いただけます。
ご共有ください。

この記事を書いた人

BALUE(バリュー)は企業・団体の広報・ブランディングをデザインや映像、企画でサポートさせていただく大阪の制作会社です。2020年からtoB向けのライブ配信サポート実績は100本以上。大阪・東京で配信スタジオを運営しています。

目次
閉じる